ジョセフの日記

Haskellのこととか日常のこととか

ふぃっしゅ数ver.3

ふぃっしゅ数ver.3ができた気がするので、暫定的に載せておきます。


F3の型はs(n)を表すIntegerリストと、ss(n)変換を表すIntegerでなされています。
リストとs(n)及びss(n)の対応の例は次のようになります。

 [[1,1,2,3]] = s(1)s(1)s(2)s(3)f
 [1,2,3]         = ss(1)ss(2)ss(3)f
 [2,[1,2,3],2]  = ss(2)s(1)s(2)s(3)ss(2)f